つよきす

シナリオ:18 音楽:15 CG:15 演出:17 システム:16 合計:81点

 なんだか最近のブームらしい「ツンデレ」に主眼を置いたゲームらしいです。
 「ツンデレ」とは…普段はツンツンしているのに、ラブラブになるともうデレデレなキャラ(かなりはしょってます)……のことらしいですよ? <疑問系

 シナリオは意外とギャグに重点が置かれ、序盤はテンポよく進んで行きます。
 一部ツンデレなのか…?みたいなストーリーもありましたが、ツンデレ系が好きな人には面白いのではないでしょうか。
 ツンデレ好きじゃなくても笑えるかな

 ってか佐藤さん怖ぇ…

 若干スクラン(SchoolRumble)てきな雰囲気がしたのはオイラだけかな…?

 微妙に個々のルートに入ってからが引きずりすぎのような気もしますが許容範囲内。
 声優さんにも力が入ってますね…

 個別のルートよりも、日常のギャグ部分を楽しんだ菅☆マンでした。