天使のいない12月

シナリオ:16 音楽:16 CG:16 演出:16 システム:16 合計:80点

 Leafの新作、そしてめずらしくボイス付きということで期待に満ちてプレイしたのはいいものの、なんか…いまいち…。ぶっちゃけ期待ハズレ感がヒシヒシと…みたいな。とはいえ、飽きっぽい菅☆マンに最後までプレイさせたところはLeafの底力といったところ。
 シナリオは…上手く表現できませんね。主人公が暗い、後ろ向きな性格、一言で言えば世捨て人? <笑
 菅☆マン的には共感できない主人公だったので、シナリオのほうもあまり記憶に無いですね…。それでも、全体としては高評価がつくところがLeafでしょうか。(多少贔屓目もありますが…)