ランス5D〜ひとりぼっちの女の子〜

シナリオ:17 音楽:17 CG:17 演出: システム:20 合計:71/80点
 菅☆マン的にお気に入りのアリスソフトのゲーム。なのにランス本編は未プレイ。今回も中途半端にランス5Dをプレイです。
 システムはすごろくのような感じでストーリーを進めて行きます。戦闘もありますが、コマンド入力は無し。すべての行動がさいころの目で決定されるという前代未聞のシステム。相変わらず冒険が大好きなアリスソフトさん…。プレイヤーが動かせるのはコマンド配置とキャラクター配置のみ。しかし以外にもコマンド配置を変えるだけで勝てなかった敵に勝てるようになったりと、意外におくが深いゲームでした。
 ストーリーは5章ぐらいに分かれていて、一度クリアすると大部分のCGは埋まります。一度で飽きてしまいそうな流れですが、捕獲できる敵キャラや、クリア後のハードモードなどアリスソフトらしいやりこみ要素も兼ね備えており、リーズナブルな値段を凌ぐ出来といえるでしょう。