処女(おとめ)はお姉さま(ボク)に恋してる

シナリオ:16 音楽:15 CG:17 演出:19 システム:17 合計:84点

 なんだか微妙に人気だったようなので、めぐりひとひらのメーカーだったので少々期待しながら、とりあえずプレイ。まず、ジャンルを問われると困る。百合…ではないですがね…、なんと言うか… (汗。ストーリーは、祖父の遺言と幼馴染の謀略により、とあるお嬢様学校に編入させられる主人公(男)。もちろんそのままだと色々とヤヴァイので女装しての編入…。ま…まぁ、アリと言えばアリなんでしょうが…。
 内容的には、シリアスな部分もありますが、ギャグ色のほうが多いでしょうか。字幕や、難しい単語などには注釈などがでたりと画面効果が抱負です。節目ごとに話が分かれていて、各話の合間には予告になっているようでなっていない次回予告などがあり。読み物というよりも映像を楽しむ色合いが強いゲームでしたね。
 全体的にほのぼのとした流れのストーリーです。楽しむ、という感じの作品かな。