みずいろ

シナリオ:16 音楽:17 CG:16 演出:15 システム:15 合計:79点

 最近になってまとめてねこねこソフトさんの作品をまとめてプレイ。

 いや、麻雀とかファンディスクとかはやってたんですが、肝心の本編を全然やってなかったんですよね…。

 幼馴染、義妹、クラスメイト、先輩、後輩…
 とっても基本に忠実な学園モノADVってな感じのゲームです。

 シナリオ自体も長すぎず短すぎず…。早い段階から個々のルートに分岐していくので全体の長さを抑えつつ、個々のルートを充実させているって感じですね。ただ、ルートによっては別ルートなのに同じような内容の部分もあったりします…。

 次に珍しくCVについてコメント。

 先に最近の作品をプレイしていた菅☆マンが2年以上も前の作品をプレイすると、同じ声優さんが演じていてもやっぱり演技に差が出てますねぇ…。でも、それだけ成長していってるってことっすよ。さすがプロ…。

 話がずれてるなぁ…

 CGに関しては、多少好みの分かれる作風でしょうか…。って、全てのCGに当てはまることなんですけどね…。ごくごく若干量クセのある感じではあります。ま、それも最近のをプレイしているからかもしれませんが…

 システムは、昔の作品ってこともあり物足りなさを感じます。NScripterの基本的な操作っすね。最近ではかなり拡張されているのでこの辺もジェネレーションギャップ(微違

 総評として、シナリオも重すぎず軽すぎず、おまけもあり、えちぃもあり…。バランスのいい作品では無いでしょうか。