メイドさんと大きな剣

シナリオ:13 音楽:14 CG:18 演出:16 システム:15 合計:76点

 May-Be SOFTの作品プレイ3作目

 メイドスキー菅☆マンがやらない訳にはいかんだろう…ってことで、プレイ。個人的に、このライターさんのシナリオはテンポ良く、読みやすく、それなりに内容がしっかりしているのでスキです。

 実は大企業の御曹司だった主人公が、実は身近にいた特殊なメイドさんたちと暮らし始める所から物語が展開していきます。

 全体的にキャラの個性が強い設定になってます。個人的には脇役の友人もそれなりに濃いキャラだったので、その辺にもボイスが欲しい感じ。

 あ、あと、メイド服は正統派の方がスキです。    <超私的な意見。

 システム面に関しては、これまでの作品とベースは同じ。基本的な部分は揃っています。

 演出は、モノごころ…にもあったえちぃシーンのアニメーションが今回もあります。シナリオ重視の菅☆マンにとっては、正直無くてもいいんじゃないかって感じなんですが…どうよ?


 まとめ
 攻略対象が4人しかいないので、前作と比べると少々物足りない感じがするかもしれません。モノごころ…的な、ペアカップリングのルートとかもあると面白いかな…とか思ってみたり。

 連続してレビューを書くと、内容が薄くなってくることに気付きました…。