金曜日の仔猫

シナリオ:14 音楽:16 CG:16 演出:15 システム:16 合計:77点

NO BANNER
 某ネコ耳絵師の作品ということで田中(仮名)氏に紹介された作品。動物から作られた人型のクローンが存在する近未来が舞台、主人公がネコ型のヒューマノイド(クローン体)を拾うところから話がスタート。世界観や、クローンと人間との在り方など捉え所は良かったのですが、主人公が拾ったメインキャラの素性や、ストーリー内で起きた問題などの答えが謎のままに終了してしまう…。ちょっと後味の悪いゲームでした。他の評価ポイントはいたって平凡。可も無く不可も無くといった感じです。
 総評としては…、コメントしづらいですね。