Gallop Racer シリーズ

シナリオ:?? 音楽:18 CG:18 演出:14 システム:20 合計70/80

  すでに7作目が好評発売中のこのシリーズ。
 菅☆マンが始めてプレイしたのは3作目でした。当時、競馬ゲームといえばダビスタやウィニングポストなど、馬主として競走馬を育てるゲームが殆どの中、「騎手になる」という新たなシステムは大反響でした。そしてどんどん進化を遂げ、さまざまなシステムも追加、さらにやりこみ要素が増えています。
 今回はギャロップ6のストーリーモードをメインにご紹介。
 最初は騎手学校の生徒という状態。いくつかの試験をクリアしていざデビュー!ちなみに菅☆マンは全て100点満点で卒業!!デビューしてからは調教師からの騎乗依頼を黙々とこなして行き、自分の騎乗評価を高めていきます。もちろん年度表彰やワールドスーパージョッキーズシリーズ、お手馬を持つようになってからは戦績に応じて得られる称号などなど、かなりの時間をかけてもコンプリート出来ないぐらい多いシナリオ…。さらに今回は特定の馬で騎乗依頼を成功させるともらえる名馬アルバムも数百…。
 極めるにはかなり根気のいるゲームですが、競馬好きにはお勧めのゲームです。あなたも思い出の名馬の手綱を取ってみませんか?