D.C.〜ダ・カーポ プラスコミュニケーション〜

シナリオ:18 音楽:16 CG:17 演出:16 システム:16 合計:83点

 前作のD.C〜ダ・カーポ〜をプレイしていたので、なんとなく今回もプレイ。ゲーム開発のせいで手に入れてから数ヶ月間放置プレイの末、最近になってようやく攻略を開始しました。
 基本的なストーリーは前作と同じ。枯れない桜が咲く初音島が舞台になります。ただ前作のキャラに加え新たに6人の攻略対象キャラが登場。なかなか時間の掛かるゲームでした。
 根本的な部分は前作と同じだったので、今回は新しくなった部分の紹介を少々。まず、スタッフロールの部分がちょっと変更。歌詞付きの歌が流れてます。その他の部分でも歌が数多く流れてましたね。あと、前作に無かったイベントCGが数枚追加されていました。また、追加されたキャラについてですが、基本的な主人公とのつながりの部分は「枯れない桜」、「不思議な力」、「謎のおばあちゃん」などなど他のキャラとおなじでしたね。あぁ、熊の着ぐるみとか例外はいましたが…。
 システム面でも使い勝手が向上しています。どうせプレイするなら前作よりもこちらのほうがお勧めですね。
 それにしても相変わらず杉並はいい味出してますね。ただの変人のようにも見えますが、主人公や周りの人々を良く見ています。