カラフルハート〜12コのきゅるるん♪〜

シナリオ:16 音楽:14 CG:14 演出:15 システム:16 合計:75点

 バルドフォースが菅☆マン的に大ヒットだったので、またまた懲りずにプレイした戯画作品。
 前作カラフルキッスがいまいちだったので今回もあまり期待していませんでした。
 今回は前よりもストーリーが長く、選択肢も複雑になり、前作の出来よりは向上しています。
 しかしなんと言うか…、前作よりも無理度2割増し、ドタバタ度4割増し…と言ったところでしょうかね。
 ストーリーは学者である父によって世界中を連れまわされた主人公が、単身故郷に帰ってくるところから始まります。今回も12人のキャラたちが登場。いちいち説明もできないので割愛。前作から続く基本理念?である「義妹達とのドタバタ」(謎)はしっかりと受け継がれています。ただ、キャラCGの出来にムラがあったように思います。新人さんですかね?
 ちなみに今回のテーマソングもI'veのKOTOKOさんでした。